So-net無料ブログ作成
検索選択

Audi A8 代車はベンツ


ありきたりな出勤風景ですが、車は修理中のためいつものA8ではなく代車の「わ」ナンバーS350です。
この車を難儀して探し出してくれたのはAudiの担当営業で、加害者側の保険屋はただレンタカー代を払うだけと言う仕組みになっているようです。僕はただ乗るだけという仕組みです。

でインプレッション。
つまらない。探してくれた営業には悪いけど、つまらない。運転している感覚があまり無く、何に乗っているかさえ分からなくなる錯覚にとらわれる。鼓動が安定してしまって何の危機感も抱けないままただ走るだけ。血が騒がない車などいらん。
A8はいつだって官能的に走ってくれるのに。
S500とかAMGなら少しは楽しい乗り物になっているんだろうか。。

S350のいいところを少し。
・停止時に再度ブレーキをグッと踏むとホールドモードというものになり、足を離してもクリープしない。これは便利。
・A8より静かに開く電動トランク

S350のだめなところを少し。
・でしゃばりなABS
・80キロくらいから急に重くなるステアリング
・すぐ悲鳴を上げる255/45R18タイヤ

追記
後日、加害者側の保険屋から賠償額の連絡が来ました。
修理代46万+代車費用64万とありました。
高いレンタカーだなぁこりゃ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。