So-net無料ブログ作成

Audi A8 エアサス故障前編

この物語を

Audi A8の左前エアサスの故障に対し

リビルドパーツを使用して修理せんとする

すべての勇者に捧げる

 

 

まっすぐ進まないんです。

右に10度ステアリング切っておくとまっすぐ進みます。

んー新車で買ったとは言え8年も乗ってたらそんなこともあるかもしれない、とか思い。

 

ショックがすごいんです。ガタガタドンッとか。

サス固めたいと思っていたからこんなのもありかな、とか思い。

 

車を降りて確認すると左前輪のサスがかなりローダウンしていてカッコよくなってます。

ホイールアーチがタイヤを覆っている。いかすなこれ。

でも他の3輪はそのまま。。なんだこれ。

 

もしかして、これは、、そう故障。

 

A8のエアサスは車内のMMI操作で3種類の車高に変更できるのですが、私のA8は少し前から微妙に壊れていて一番車高を高くするliftモード(地上高14.5cm)にできません。このモードは荒れた砂利道や砂浜を走るときくらいしか使わなかったので「liftモードにならないだけの故障」になった時には放置してました。

なんでって直すと70まんえんかかるとディーラーに言われたから。

 

MMI.jpg

liftモードを選択すると1分くらいウンウン唸ってエラーランプが点いてしまう

車高はリアだけ持ち上がってしまうがドラッグレースカーみたいで逆にカッコいい

 

automatic(地上高12cm)という通常モードとdynamic(地上高10cm)という固めモードの切り替えは出来ていたのですが先日ツインリンクもてぎの安全運転講習会で120km/hからのJターンを延々やっていたところその切り替えすらできなくなってしまい、dynamicモード固定になってしまいました。まぁ日常走行の99%でdynamicモードを使用していたので気にしつつも放置してました。

なんでって直すと70まんえんかかるとディーラーに言われたから。

 

でもいい加減まっすぐ進まなくなると入院するしかありません。

人間ならがん保険とかあるのになんで車にはサス保険がないんだろうとか考えながらディーラーでお茶すすって待っていると左前サス交換と診断や工賃などで約35まんえんの見積もり書が出てきました。純正サスは1本30まんえん以上します。ほとんど部品代だな。

 

サス見積もり.jpg

Audi A8のフロントサスは1本30万円

 

私の場合30万円のサス1本だけ交換してもliftモードにならない故障はそのままだろうから中途半端に直すわけで、出費は抑えたい。

純正以外でA8のエアサスって安く売ってないかなぁ。という安易な考えでwebの荒波に調査へ乗り出すのでした。じゃじゃーん。

 

あ、トイレ行くなら今ですよ。

 
 

さて、Google検索によればA8のエアサス故障で苦しんでいる人は見つかりませんでした。私だけ。

VWグループの高価格車でエアサスを採用しているのはA8以外にベントレーコンチネンタルGTやフライングスパーそれからVWフェートンなどがありますが、ディーラーが「○○まんえんで直ります」と言えば「はいそうですか」ってすぐ払う人々しか買わなさそうなクルマです。 

一方A6になるとオールロードクワトロのユーザーが数人エアサス不具合を報告していてどういうわけか彼らも左前サスに患いがあるようです。

 

そんな彼らの記事を眺めつつ更なる調査で結果3社見つけました。どれもアメリカの企業なんですがもうここから選ぶしかないっ。

・アーノット www.arnottindustries.com

・リビルドマスターテック www.rebuildmastertech.com

・ストラットマスターズ www.strutmasters.com

 

“アーノット”と”リビルドマスターテック”は純正パーツのリビルド品ぽいのだが、”ストラットマスターズ”はエアサスではなくコイルスプリングとオイルダンパーの通常サスに交換してしまうコンバージョンキットになってます。

“アーノット”のエアサスは1本$698.5、”リビルドマスターテック”だと1本$650、どちらも純正品の4分の1程度の価格。

“ストラットマスターズ”のコイルサスは4本で$1395と激安。

 

 

 

AS-2560_v1_20120726.jpg 

アーノットのサスは純正と少しデザインが違う

1本$698.5 

 

 

 

 Audi Left Strut.jpg

リビルドマスターテックのサスは見た目純正そのもの

1本$650 

 

 

 

AUDI-A8-4-2.jpg 

ストラットマスターズのエアサスコンバージョンキット

4本で$1395

エアサスが嫌になっちゃった人向け 

 

 

 

エアサスをコイルサスにしてしまう”ストラットマスターズ”はどんな乗り心地になるのか興味があるけど今は除外。欲しいのは1本だけなので。

“アーノット”はみんカラによればすぐエア漏れを起こすと評判悪かったので除外。

つーと”リビルドマスターテック”しか残らない。ただこの会社どう探しても評判が出てこない。facebookページを見つけたのだが"いいね!"が2。2って!?

でももう選択肢はない。男なら行くしかないっ。

 

ということで”リビルドマスターテック”と連絡を取るためにまずはcoco塾に通おうと思うのでした。じゃじゃーん。

だって英語わかんないし。。

 

あ、トイレ行くなら今ですよ。

 

後編へつづく 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。